スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

丹下日出夫|POG大魔王

競馬新聞の構成

Q:競馬新聞のすごさ?
A:競馬の予想を行うときに様々な情報を参照するとは思いますが、何気なく見ているこの新聞、実はかなりの情報量を持っています。競馬新聞は競馬場で購入すると、400円前後しますが、その料金に見合うだけの情報がつまりに詰まっているわけです。
予想に使われる情報はある程度網羅する必要があるため、専用の記載方法がとられています。網羅すべき情報は各社微妙に違いますが、大体 血統、追い切り、前走成績(走破タイム、ハロン毎タイム等)、騎手、厩舎、調教師、コース別成績、毛色、生産牧場など…
これらを馬柱と呼ばれる競走馬1頭分の情報を詰める領域に記載していきます。当然普通に記載していては領域は全く足りません。そのための略記載の方法なんです。競馬新聞は競馬記者の努力の結晶と呼ぶべきものなんです。
馬柱の見方>>http://www.kiso-keiba.com/syutuba2/03-2.html(基礎競馬.com)
Q:競馬場外で販売の競馬新聞?
A:競馬場外でも競馬新聞が販売されていることがあります。専門紙各社間では競馬新聞協会が結成されており競馬場やWINSにおいて協会加盟紙の合同販売が行なわれているため、所属の異なる会社や記者の新聞は別の場所で販売されています。
>>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B6%E9%A6%AC%E6%96%B0%E8%81%9E
(ウィキペディア)

記者紹介

Q:今回のハイライト競馬記者
丹下日出夫 A:丹下 日出夫。競馬の予想をやっている人の経歴はなぜかゆ名大学の出が多いんですが、この丹下さんも慶應義塾という有名大学ですね。ただ、除籍…競馬隙となると一風変わった経歴の持ち主が多いような気がしますね。この人の予想は本命馬党。ガチガチのレースを好むんだそうで、良く言えば県んじつはですね。オルフェーヴルとか大好きそうですね。。。
オフィシャルデータ・コラム:
http://www.jbis.or.jp/topics/pog/pre09.html(JBISサーチ)
Q:著書は?
A:『馬券予想のザ・決定力』(2003年、毎日コミュニケーションズ)『井崎先生より100倍当たる馬券の本』(2003年、ベストセラーズ)『最強のPOG青本シリーズ』(2005年?、ベストセラーズ)の3冊が代表的で、POG指南の本を出すなど、一風変わった人であることがよくわかります。
Q:記者経歴は?
A:今回もウィキペディアから引用しました↓
丹下 日出夫
引用;
山口県出身。慶應義塾大学経済学部除籍
。 元ホースニュース・馬の編集者。井崎脩五郎の後輩で師弟関係にあたる。同紙では中央競馬の関東版の本紙予想を担当していた。また、2008年3月30日まで、日曜日の『中央競馬ワイド中継』(独立UHF放送局)に出演し、「丹下日出夫の今日の丹券」コーナーでメインレースの予想と共にクラシック有力馬の番付を発表していた。2008年9月からは毎日新聞社に所属し、同紙にて中央競馬の本紙予想を担当。
ペーパーオーナーゲーム(POG)に関する執筆活動を盛んに行っており、複数の競馬雑誌で連載を持ち、ペーパーオーナーゲーム用の解説本の執筆編集を行っている。自称“POG大魔王”。競馬予想はガチガチの本命党である。
ホースニュース・馬の歓迎会で忌野清志郎の曲を歌ったことがきっかけで、旧知の友人からは「キーちゃん」と呼ばれている。かつてこの名前で『優駿』誌上に連載を持っていた。2011年よりスタートするBSイレブン制作の『BSイレブン競馬中継』に解説者として参加することとなった。ただし、出演は原則16時からの第2部のみとなる。
コラムでの評価では、産駒という言葉を頻繁に使っていまして、血統にこだわった予想を行っています。取り分けお気に入りはディープインパクト産駒だそうです。本当に本命党という感じがしますね。
的中実績レース(netkeiba.com)
2011/11/6 5回 新潟 
12R 紫雲寺特別
単勝 12
5000円 × 9.8倍 = 49000円
複勝 12
5000円 × 3.5倍 = 17500円

▼PR▲
競馬予想会社をお探しなら。
優良競馬情報会社へ。
検証を重ねた安全な競馬情報会社を案内しています。

関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。