スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

柏木集保|日刊競馬の看板予想家!

エージェントという職業

Q:エージェントは競馬記者の兼業にもなる?
A:日本の中央競馬において、「調教師から騎手に対する騎乗依頼を仲介する者」として日本中央競馬会(JRA)に届けを提出している者 という定義がウィキペディアにありました。これはつまり、中央競馬に認められたれっきとした職業なんですが、前回記載したフリーランスやアルバイトの競馬記者の兼業としても成り立っているそうです。
本来、調教師が騎手に対して直接交渉することがJRAで認められていたが、時代が変化し、フリーの騎手や地方競馬で活躍の騎手との交渉に仲介者が関与することが都合が良くなり、JRAもこれを認めるにいたり、制度として確立したそうです。騎手は競走馬への騎乗に、調教師は調教に集中することのできるいい制度だと思います。
Q:仲介者の仕事??
A:仲介という名前の通り騎手と調教師の交渉を代理します。形態は色々で、騎手付きのエージェントは調教師のところにいて「乗せてくれ」と営業します。一方で、調教師付きのエージェントも存在していまして、調教師から「誰か探して」と依頼され、騎手に「乗ってください」と交渉しに行く用な感じです。
JRAでは騎手の賞金から仲介料が出されることから、エージェントは基本的に騎手付きの立場で規定されていますが、実際は厩舎や騎手の実力で上下関係が決定して、エージェントもその立場が様々にあるようです。記者同様、信頼関係あってこその職業と言えます。
>>http://goo.gl/M209g
(ウィキペディア)

記者紹介

Q:今回のハイライト競馬記者
A:柏木 集保。日刊競馬新聞社で中央競馬の予想を務めるベテラン競馬記者。福島開催での大きな実績でメイン馬中に名前が乗るようになりました。飯田正美とともに日刊競馬の看板予想家となっていまして、「柏木が買うレースなら」と、根強いファンがいるほどの人気を博しています。
オフィシャルコラム:http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A02
(netkeiba.com)
Q:著書は?
A:『集保の正攻法勝馬推理』『競馬の基本から馬券作戦まで』(永岡書店)など、競馬予想の基本から応用までを扱った4冊を執筆しています。また、著書によっては競馬界全体の内容にも触れていますので、競馬初心者~中級者におすすめできる内容になっています。
日刊競馬新聞:http://www.nikkankeiba.co.jp/
Q:記者経歴は?
A:今回もウィキペディアから引用しました↓
柏木 集保
引用;
長野県小諸市出身。上田高校を経て早稲田大学政治経済学部卒業。
1973年に競馬新聞『日刊競馬』を発行する日刊競馬新聞社に入社し、以後同社にて長年にわたり中央競馬の競馬予想を担当。1979年に福島開催で大きな実績を挙げたことから、メイン馬柱に名前が載るようになった。さらに1984年からメイン解説者となり、現在の“肩書き”は編集長である(実際の編集責任者は滝沢克明である。また、『編集長』になる以前は『二重丸ディレクター』という肩書きとなっていた時期もある。詳細は後述のCMキャッチコピーのリンク先参照)。コラム「編集長の競馬」を担当。
本紙予想を担当したことはないが、飯田正美とともに『日刊競馬』の看板予想家であり、同紙のコマーシャルにも起用されている。また、netkeiba.comなどインターネットメディアを含む各競馬誌へのコラム寄稿のほか、映像メディアやイベントなどにも積極的に出演しており、井崎脩五郎と並ぶ関東競馬界のご意見番的存在とも言える。
根っからの競馬記者という感じで、コラムの方も、深い読みを感じさせる内容になっており、根強いファンが居るのも納得がいきます。今なお活発に活動しており、競馬における意見参考にする人物としては5本の指に入る存在でしょう。独自の一貫性ある内容の予想で、人気にとらわれない予想を提供しています。
予想の参考は走破タイムやペース配分など、データに依った部分があり、ブレのない予想であることが納得できる方法となっていますね。ただ、的中率の方は、ちょっと芳しくないかもしれません。。。
的中実績レース(Gallop Online)
2008年12月28日(日) 有馬記念本命馬 ダイワスカーレット 的中
関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。