スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

恩田 勉|競馬記者から本格化

競馬記者から競馬界へ

Q:競馬一筋の道?
A:恩田勉氏。元々「競友」(現在の競馬セブン)で取材記者として活躍していました。。 その後「ホースニュース馬」へ移籍、9年ほど経ってからユーワホースクラブ(現在の東京ホースレーシング)に入社。本格的に競馬に関わる仕事へと時間を掛けて携わるようになっています。
競馬記者から馬主法人への転職というのはなかなか稀有な経験の持ち主かと思います。現在も予想情報を発信中ともなれば、情報源として頼りになる存在ですね。
情報収集のための人脈に関しては競馬記者の垣根を超えた広さと深さがあることは間違いのないまさに競馬一筋の人生といって過言ではないでしょう。

恩田 勉

Q:今回のハイライト競馬記者
恩田勉 A:恩田 勉。

今回は競馬記者から馬主法人へ入社した珍しい経歴の持ち主のこの方。かつて競友という「穴の競友」として名高い、本命レースと穴レースに分けて明解に分析↓回収率重視の情報を載せる競馬新聞の記者をしていました。

誌上では主として厩舎回りを担当して各種情報を収集。ローカル開催の折には、福島と地元新潟を担当しており、穴馬選択の技術を現場で学んでいました。

オフィシャルブログ・プロフィール
>> http://ameblo.jp/t-ondabaken/
>> http://profile.ameba.jp/t-ondabaken/
プロフィールと予想記事を掲載してくれています。なんとも無料で予想情報を見れるため、非常に質の良いブログです。
予想情報自体は気まぐれに更新している模様なので、必ずしも見られるというわけではなさそうです…。
Q:競馬情報発信は?
A:
美浦 競馬情報の鬼のブログ
ブログによる情報配信をしています。競馬界のコアな情報を情報料豊富に掲載しています。
また、自信の予想情報に関する内容にも触れています。
Q:経歴は?
A:今回はプロフィールから引用しました↓
恩田 勉氏の略歴
引用;
恩田 勉

1950(昭和25)年、新潟に生れる。
1976~1980(昭和51~55)年、「競友」(現在の競馬セブン)で取材記者として活躍。
主として厩舎回りを担当して各種情報を収集。
ローカル開催の折には、福島と地元新潟を担当した。

1980(昭和55)年途中から「ホースニュース馬」へ移籍。

1989(平成元)年、ユーワホースクラブ入社。
クラブ馬の買い付けで日高地方の生産牧場を回り、厩舎への預け入れや所属馬の管理も担当。
外国馬の買い付けにも参加し、約10年のあいだケンタッキーやフロリダへの往来を繰り返す。
2006(平成18)年より、某個人馬主の所有馬管理を担当して、オーナーと調教師とのパイプ役として活動。
これらの活動のあいだも、都合30年以上美浦トレセンへ出入りし、情報収集活動を行う。

Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:初期の競馬新聞での予想経験から、どうも穴よりな予想を展開する模様です。
実際にブログのエントリーに残っている予想情報(2011年1月22日中山9R~11R)では、3レースとも7頭の選択で見事1~3着馬を的中させています。この期競馬チャンネルでの予想公開という形になっている模様で、やはりこれだけの予想力を持った予想家を放っては置かれなかったんでしょう。ちなみに当時の9Rの予想のみ拝借しました。

■中山9R  菜の花賞  芝1600m
牝馬限定の一勝馬の戦い。
トリッキーな中山マイル戦でガンガン飛ばす馬が見当たらず、スローから上がりの競馬になる予感。
サイレントソニックの人気だろうが、ここはマヒナの切れ味に期待する。
前走は出遅れながらも直一気。
上がり34秒台の脚で差し切っている。
充実一途。

◎マヒナ
○ヤマノラヴ
▲サイレントソニック
☆アカンサス
△デラコリーナ
△ツクババレー
△マイネソルシエール

結果はこちらで確認!
結果は中穴レベルの配当でした。この他中山10,11Rと予想していますので是非確認してみてください。
おまけ↓恩田勉の名前検定結果!
恩田勉さん凶多すぎ
なんて言うか、この内容から大吉っていうのは無理があるような気がします…
関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。