スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

及川勉|競馬の立役者の一人

競馬と共に歩いた人生

Q:厩務員の父親?
A:及川勉氏。競馬ニュース(旧・競馬研究)でトラックマンを務めていました。。 ラジオNIKKEI『中央競馬実況中継』独立UHF放送局『中央競馬ワイド中継』に出演、正面解説・パドック解説にを行なっていました。つい最近の2月15日にお亡くなりおになられたとのことで、ご冥福を祈ります。
元々父親が厩務員で、競馬サークル内で競走馬と共に育ったとのことです。当時の厩務員は裕福な職業の方で、生活水準は高かったことがうかがわれます。
かつては新潟競馬場での予想で相当な実力を持っていたようで、パーフェクト予想(全レースを的中)を3回達成したとの話もある程です。競馬における生き字引とも言える及川氏。今回の紹介はこの方です。

原 良馬

Q:今回のハイライト競馬記者
及川勉 A:及川 勉。

今回はかの有名な競馬の老舗新聞とも言える競馬ニュース(競馬研究)のトラックマンで星野英治氏と共に重賞予想を担当していました。この競馬ニュース、レースの条件ごとに得意な予想師を変え、かなりの的中率を実現している新聞の一つです。

誌上では特注馬コラムを担当しており、その予想内容は厩舎情報に基づくものだったそうです。関係者情報としての予想の元祖といった感じですね。

競馬ニュース・及川氏インタビュー 
>> http://www.mp-tv.co.jp/keiba/back_no/feature_bk/feature6.html
>> http://goo.gl/hF6hI
記事では飲み会の中でパーフェクト予想を達成した話が出ています。非常に興味深いですね。
柏木集保氏の姿も見えるこの飲み会、今となっては貴重な取材資料となっていますね。
Q:競馬情報発信は?
A:
原良馬今週のフォーメーション
コラム出の担当・本紙での重賞予想を担当しており、ウワサでは
高い的中率だったとのことです。創刊以来長らく愛されてきた競馬研究は
昨年リニューアル、競馬ニュースとして再編されました。
Q:経歴は?
A:今回はウィキペディアから引用しました↓
及川 勉氏の略歴
引用;
及川 勉

1948年1月28日、千葉県出身。父親が中山競馬場:矢倉玉男厩舎で厩務員を務めていたため、競馬サークルのなかで成長した。高校を2年で中退し、18歳の春より競馬研究でトラックマンの仕事を始めた。

土曜日はラジオNIKKEI『中央競馬実況中継』で、昼の正面解説とパドック解説に出演。日曜日は独立UHF放送局『中央競馬ワイド中継』で、パドック解説に出演していた。メインレースの展望では馬の調教解説も勤めていた。

「競馬研究」紙面では重賞などで本紙予想を担当していた(星野英治と本紙予想を分担)。2012年2月15日、病気の末に逝去。64歳没。

Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:コラム内容から予測するに厩舎情報や調教情報など、オーソドックスな予想手法をとっており、本命寄りの予想を行っていたんではないかと思ってます。かつての競馬では上記でも記載しましたが、パーフェクト予想を達成したとのことで、高い予想力を持っていることがよくわかります。
これからの競馬ニュースでは誰が予想するんでしょうか。及川氏の後を継ぐ新しいトラックマンが登場するのでしょうか…。上記のインタビューでは次世代に仕事を伝えていかなければならないとの発言もみられましたが、競馬立役者としての予想力をもつ及川氏に匹敵する予想家が現れるんでしょうか。期待ですね。
おまけ↓及川勉検定!
http://kentei.cc/k/1201155
毎回ながら、競馬関係のトラックマンでも検定が出てるっていうのがなかなか
すごいと思います。。。重ね重ねご冥福をお祈り申しあげます。
関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。