スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

阿部幸太郎|アベコーの穴党オンライン

中山大障害コースを人が走る

Q:馬の走る障害コースを人が走ったことがある?
A:あります。とある新聞記者が全ての障害を乗り越えて完走しました。「中央競馬ワイド中継」という番組で組まれた特集で、なぜか今回紹介するアベコー事阿部幸太郎氏が走るという企画。なんとも自由な時代だった気がします。今そんなことをしたらやれば場が~障害が~と、クレームの嵐になりそうなことは一瞭然です。
前にも愛称のあった記者「ハシゼン」氏を紹介しましたが、今回新たに有名記者を見つけたので紹介していきたいと思います。アベコー事、阿部幸太郎氏です。 >
阿部幸太郎 検定 >>http://kentei.cc/k/1450362/
記者によって問題数はまちまちですが、ほぼ出てきます…w誰かひっそり競馬記者ファンがこさえているんでしょう…w

阿部 幸太郎

Q:今回のハイライト記者
阿部 幸太郎 A:阿部 幸太郎。今回も前回と同じく、ホースニュースからの移籍が発生しています。阿部幸太郎氏はホースニュースに入社後、井崎脩五郎と並ぶ同紙の看板予想家として人気を博していました。テレビ出演もしており、「アベコーの穴党専科」という専用のコーナーを持つ程でした。
プロフィール >> http://goo.gl/INMKt(株キャストプラス)
コラム  >> http://www.abeko-blog.jp/(アベコーのハッピー競馬)
その後は夕刊フジに移籍、5年でフリーになり、現在も精力的にテレビ出演をしています。アベコーのモリもりトークなども有り、認知度の高さを感じられます。
他所内容はどうも穴党のようで、万馬券やら、穴与党予想やらでコーナーが儲けられている点、その傾向が強ういということでしょうか。個人的には穴という点で意見の合いそうな競馬記者ですねw
Q:著書は?
A:
アベコーの穴党ハッピー競馬(主婦と生活社、1991年)ISBN 978-4391114140
アベコーの初めての競馬(大泉書店、1997年)ISBN 978-4278045543
ブログタイトルにもなっているハッピー競馬の穴党版書籍と、初心者用のガイド書籍があるようです。やはりテレビ出演がメインで、執筆活動はブログに絞っているようです。
Q:経歴は?
A:今回はウィキペディアから引用しました↓
阿部 幸太郎氏の略歴
引用;
阿部 幸太郎
宮城県出身。明星大学卒業。
1972年、株式会社ホースニュースに入社。競馬専門紙『ホースニュース・馬』の記者として、井崎脩五郎と並ぶ同紙の看板予想家として活動。また、毎週日曜日に『中央競馬ワイド中継』と『ラジオ日本 日曜競馬実況中継』に出演し、「アベコーの穴党専科」コーナーを担当した。
2001年、夕刊フジに移籍。『BSフジ競馬中継』(BSフジ独自制作版)にゲスト解説者として出演し、「復活!アベコーの万券予報」コーナーを担当した。なお、前身番組『競馬大王』にも出演していた。
2006年、夕刊フジを離れフリーに。2007年8月からはリアルスポーツ(前身は「内外タイムス」)で競馬予想を披露していたが、2009年11月に同紙が休刊したために終了した。
Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:穴党としてのプライドを持つほどの穴党のようです。検索すると色々と出てきますが、穴党での予想内容がかなり多いです。穴党オンラインなるサイトで予想の紹介をしていたり、競馬道オンラインで穴予想を提供していたりと、その需要もかなり多いようです。
参考:穴党オンライン公式ブログ >>http://goo.gl/cukqp
ハッピー競馬のブログで披露しているレース解説は、さすがといった感じですね、かなり詳しく、写真も豊富に載っていて取材風景が簡単にイメージできますね。このブログは面白いです。
阿部 幸太郎氏の的中実績
阿部 幸太郎予想
2111年菊花賞の予想、穴ですね。穴党です、そして穴以外は軸にしないこの姿勢…本物の穴党です。馬番5番単勝人気4番のフェイトフルウォーを軸に予想したこの買い目。その結果全馬券不的中。それでも連対の馬3頭はバッチリ入っており、この買い目予想にオルフェーヴルだけ入れておけば見事的中!しかしながら穴馬券からはかけ離れた堅実馬券的中。。。
JRA結果菊花賞
参考:http://www.keibado.ne.jp/sp2011/index111023.html
JRA 2011菊花賞レース結果:http://goo.gl/QqR5t
結果としてはオルフェーヴルの圧勝で終ったんですが、なかなか潔い予想です。肝心のフェイトフルウォーは7着と全く振るわず…なんとも言えない結果です。。。
おまけ↓阿部 幸太郎氏出演ラジオ
なんか、松岡修造みたいに見えてきた…
関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。