スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

津田照之|夏競馬と単勝に男賭け!

このブログの人の持論です。

Q:競馬は何が大事?
A:競馬は流れが大事です。今回はネタが乏しいので持論をドドーンと出します。と言っても色々な考え方の寄せ集めだったりしてオリジナリティに乏しいかもしれませんが。。。
競馬はなんといっても、流れのスポーツです。ある1頭の新馬戦デビューから最高峰GⅠ出走までの流れや、数分のレースにおける展開など、競馬に置いて、どう流れるか?は馬やレース結果を左右する重要なファクターだと考えています。
もちろん、もっと大きな視点で、血統の流れも重要と考えています。少々アバウトですが、「流れ」。これが最も重要な競馬の要素だと考えています。今の主要な血統の流れはサンデーサイレンス。そろそろ別の流れが参入してもいい時期なんじゃないかと、睨んでいます。
ということで競馬記者においても、単発の予想にも馬の流れ(歴史)や厩舎の流れ(勝負に出るまでのレース選択など)を考慮に入れた記者が好きですね。
Q:重要なのは夏競馬?
A:夏競馬こそ競馬の流れをある程度決める重要な流れの要素!
その年の最後、有馬記念を終えて春競馬に移行する流れとなったときに新しい競馬の流れが始まると思っている人も覆いと思いますが、持論は違います。3月に新米騎手がデビュー、その後新馬戦などをこなして騎手と馬との相性や今年期待できる馬の流れがわかてくると思います。
6月くらいになってくれば、ある程度お手馬も出てくる(若干偏見があるかも…)ので、ここからが馬と騎手との歩みとなるわけです。そしてそこからの夏競馬、これこそ馬の本質と騎手の実力の見極め、そして馬の成長の予測、厩舎の思惑と判断できる絶好の機会となるわけです。
もちろん古馬に騎手にとベテラン組もいますので、そちらの「流れ」も注視しないといけません。こちらは夏競馬に限らず重要なんです…(個人的に夏競馬が好きななだけなのかも…)

津田 照之

Q:今回のハイライト記者
津田 照之 A:津田 照之。今回は長年夏競馬を取材するこの方。津田氏はかつてホースニュースに所属し餌取り、休刊となったのを期に競馬エイトへと移籍します。ホースニュース所属時から北海道の夏競馬を担当、競馬エイトでも引き続き夏競馬を担当する事となった北海道系競馬記者です。
プロフィール >>http://goo.gl/6xkBS(スパイシー)
オフィシャル予想 >>http://goo.gl/t7a8C
(馬券総合倶楽部・2009年)
夏競馬を見ているだけ有り、予想の方針も基本的に戦績を重視したものとなっています。「流れ」ってやつですね、多分。馬券総合倶楽部での紹介内容は「過去のレース内容重視。思い切った印を打つこともあるが、ウケ狙いの予想はしない主義。」とのこと。回収率に秀でた予想を行なっていたようです。
有名競馬記者との相関もあるようで、競馬予想の力はお墨付きって感じです。正統派競馬記者といったところでしょうか。
Q:著書は?
A:無し。
POGの達人 2011~2012年 (光文社ブックス 94)
の著作権保護コンテンツ似名前を連ねていますので、何らかの協力を行なったものと思われます。以前紹介の須田鷹雄氏の本なんですが、これを見てもそのつながりが強いことが分かりますね。
Q:経歴は?
A:今回もウィキペディアから引用しました↓
津田 照之氏の略歴
引用;
津田 照之
ホースニュース・馬トラックマンとして活躍。主として西日本地方の中央競馬の取材を中心に行い、夏季は北海道で行われる夏競馬の取材を長年担当。
2008年2月ホースニュース休刊(事実上の廃刊)後、同年4月競馬エイト(サンケイスポーツ特別版)に移籍し、引き続き西日本・北海道の競馬を中心に取材。
また北海道文化放送・グリーンチャンネル・ラジオNIKKEIの競馬中継のレギュラー解説者も担当している。
Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:予想は本命とおもいきや、思い切った予想を出すことも。
単勝による1本賭けを馬券総合倶楽部で披露しています。三連単を組む場合でも軸1頭というスタンスなので、1着当ててこその競馬と言った感じでしょうか。
津田氏予想2009フローラS
馬券総合倶楽部の予想を見るかぎりでは的中率は高くない模様…
ちなみに結果はこちら→http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/0905020211/
軸馬15着とか…
津田 照之氏の的中実績
では的中時の感じを馬券総合倶楽部より抜粋です↓
2009/7/19 札幌8R 宗谷特別(500万下)エアシャトゥーシュ 単勝 12 10000円 × 3.6倍 = 36000円
単勝に10000円という潔い選択で、3.6倍の回収を果たしています。単勝、的中すると格好いいですよね。この時の印では◯×注の印をつけた馬が3,4,5着に入っていました。これなら三連単も結構狙える位置なのでは。。。
ハッ、夏競馬はやはり強いのか!?
おまけ↓津田 照之氏インタビュー動画
競馬記者にしては(?)イケメンですw
関連記事
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。