スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

遠藤政通|キャリア半世紀のベテラン記者

調教スタッフの経験を持つトラックマン

Q:競馬新聞部門的中率ランキング2年連続5冠達成?
A:遠藤政通氏。「勝馬」の元トラックマンです。 定年まで勝馬一筋でトラックマンを行ってきた遠藤氏。40年来の付き合いのある調教師も多数いるとの事です。調教スタッフの経験があり、そのため、調教周りでの人脈は屈指の一人。
2009年度に定年退職するまで「勝馬」一筋で過ごすことになり、それ以降も、当時より親交があった根本師、和田正道師とも交流は深いとのことです。人脈による情報が命のトラックマンとしてはかなりの情報力、一騎当千の競馬記者と言えるでしょう。
情報収集のための人脈に関しても競馬記者として、広さと深さがあることは間違いのない、まさに競馬記者一筋の人生といって過言ではないでしょう。

遠藤 政通

Q:今回のハイライト競馬記者
遠藤政通 A:遠藤 政通。

今回は勝ち馬トラックマンとして、そして調教スタッフとしての特殊な経験を持つこの人物。遠藤政通氏です。

「勝馬」のトラックマンとして40年のキャリアを持ち、さらに調教スタッフとしての経験も持ち合わせているという非常にまれな経験があり、高い精度で情報の取り扱いができる記者として認識できる人物です。

現所属サイト
>> http://a.zero-uma.jp
遠藤氏の現所属するサイトです。情報提供と競馬予想提供を行っています。このサイトでは桑原清治氏の情報も取り扱っており、競馬情報の質という点では、非常に優れた内容となっています。
Q:競馬情報発信は?
A:
オフィシャルサイト
現所属の予想提供サイトにて予想情報を提供している様子です。遠藤氏の情報ルートからの情報を特別に取り扱っており、純粋に遠藤氏の予想を反映した買い目予想を提供しています。
Q:経歴は?
A:今回はプロフィールから引用しました↓
遠藤 政通氏の略歴
引用;
遠藤 政通

競馬新聞部門的中率ランキング2年連続5冠達成の偉業を成し遂げ、一番的中する競馬新聞として名高い「勝馬」のトラックマンとして1968年に入社。

当時は中山競馬場調教、厩舎回り担当TMから始まったが、1979年に美浦トレーニングセンター開設となると、なんと美浦調教スタッフとして美浦に赴任となる。

美浦だけではなく、北海道を中心に、札幌、函館は当然の事、福島、新潟も担当が多く、特に調教回りについては経験豊富である。

2009年度に定年退職するまで「勝馬」一筋で過ごすことになり、それ以降も、当時より親交があった根本師、和田正道師とも交流は深い。

Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:独自のルートから得られる「爆穴」の馬を予想する、回収額重視の馬券です。
40年にもわたる長いトラックマン生活の中で得られた人脈をフルに使った買い目予想で、高い的中率・回収額を実現しうる有力な内容です。半世紀近い競馬人生の中から生み出される買い目は必見です。

07月29日
札幌12R 羊ヶ丘特別
3連単 1-3-16 (合計6点)
81万900円的中!!

07月29日
新潟12R 3歳上500万下
3連単 6-15-10 (合計6点)
42万9700円的中!!
 ※ZEROUMAより転載

Eルート情報として掲載されている情報筋かは確かではないですが、これだけの高額回収内容ですので、このサイトの主力情報の結果と判断して良いと思います。もちろん40年来のキャリアを持つ遠藤氏の情報と見て良いでしょう。数十万円レベルの的中情報を連発している点、また、提供てんづうの少なさからも回収額の大きさを物語っています。
おまけ↓遠藤 政通氏の認知度!
http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa1624116.html
2005年の段階で穴馬予想のトラックマンとして人気があったことをうかがわせる内容の投稿です。やはり長年のキャリアは一味違いますね。
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

弥永明郎|「競馬界のゴルゴ13」

国籍不詳の競馬記者・馬券師

Q:謎に満ちた男?
A:弥永明郎氏。現役の「馬三郎」のトラックマンです。 経歴としてはダービーニュース、ホースニュース・馬、デイリースポーツ、馬三郎と渡り歩いてきた経歴の持ち主で、まさに競馬記者一本の生活をしてきた競馬とともに生きる人物です。
競馬界では通称「競馬界のゴルゴ13」の異名をとっており、高い的中力を誇る競馬記者として認識されている模様です。現在も予想情報を発信中ともなれば、情報源として頼りになる存在ですね。
情報収集のための人脈に関しても競馬記者として、広さと深さがあることは間違いのない、まさに競馬記者一筋の人生といって過言ではないでしょう。

弥永 明郎

Q:今回のハイライト競馬記者
弥永明郎 A:弥永 明郎。

今回はダービーニュースを始め、ホースニュース・馬、デイリースポーツ、馬三郎と競馬記者一筋の道を歩んでいるこの人物、「競馬界のゴルゴ13」こと弥永明郎氏です。

グリーンチャンネルの解説者人気投票では常にトップと言われていた人気競馬記者です。オフィシャルサイトも持っており、高い的中率で有名であることから上記のようなニックネームをもらったとのことです。

オフィシャルサイト・プロフィール
>> http://yanaga.info/
有料のコンテンツもある、公式サイトです。本人のブログや予想情報の購入を行うことができます。ちなみに1鞍1ポイントで提供、15ポイント1万円成。大体700円くらいでしょうか、情報料としては安いですね。
オッズが守られるように差別化された有料情報を定額で提供している点が好印象ですね。
Q:競馬情報発信は?
A:
オフィシャルサイト
オフィシャルサイトで有料情報として提供もしていますが、誌上でも予想を披露しているようです。本命よりも穴よりの予想が当たるとのウワサもある競馬記者になっています。
Q:経歴は?
A:今回はプロフィールから引用しました↓
弥永 明郎氏の略歴
引用;
弥永 明郎

千葉県船橋市出身 AB型 水瓶座 身長185cm。
ダービーニュース、ホースニュース・馬、デイリースポーツ、馬三郎と渡り歩き、競馬記者一筋25年以上。

現在は馬三郎にて予想提供や競馬解説を行うなど、精力的に活動中。

「競馬界のゴルゴ13」との異名を撮る程の競馬予想の実力者として知られる反面、国籍不詳・年齢不詳などの情報もあり、謎多き人物となっています。

Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:トレセン内の情報を元に馬券を組み立てる模様。本命とも、穴馬ともなりうる予想スタイルです。
記者紹介のページで見かけたのは、上記の内容でした。トラックマンらしく、競馬場婦を元にした馬券予想を行うようです。本命によることも、穴馬となることもある、クセのある予想スタイルのようです。勝負のポイントを「当日の懐次第で額は変わるが、「男」は引いたら負け!勝つまでやる!」としており、負けて終わりという事はない、男のスタイルを貫いているようです。

■予想成績
【1】 最高払戻:36万8210円
【2】 平均配当:9099円
【3】 的中率:31%
【4】 回収率:79%
【5】 ◎勝率20% / 回収率94%
【6】 ◎複勝率46% / 回収率105%
【7】 予想レース数:737R
【8】 的中レース数:190R
【9】 総購入金額:217万5600円
【0】 総払戻額:172万8810円
 ※デイリー馬三郎より転載

総合成績が記載されていましたので拝借。このサイトでは毎週の成績が閲覧できるようになっておりまして、7月22日新潟1Rの2歳新馬戦で3連単の的中を果たしたとのことです。ダテに25年のトラックマン人生を歩んではいないということです。
おまけ↓弥永明郎氏の馬券師勝負動画!
http://www.mondotv.jp/entertainment/bakenshi_club/5-6
残念ながら有料の情報ということです…。競馬ファンの皆様、「馬券師倶楽部」の馬券師対決をよろしくお願いします。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

大川智絵|競馬予想の神の子

受け継がれる予想の伝道

Q:競馬の神様の予想の極意?
A:以前紹介した”競馬の神様”こと大川慶次郎氏。 亡くなる直前まで競馬を考えていたその姿はまさに神様といって良い競馬記者・予想師の一人ですが、その予想は1日12レースを全的中させるパーフェクト予想を達成するほどのレベルでした。
現在その予想の内容は受け継がれているのか、気になるところです。調べたところ、大川慶次郎氏には長女・大川智絵氏がおり、競馬の仕事を生業としているとのこと。
かつて最も優れた予想師の予想法を受け継ぐ人物がいるということが発覚しました。

大川 智絵

Q:今回のハイライト競馬記者
大川智絵 A:大川智絵。

今回は現在競馬評論家(ジャーナリスト)として活躍中のこの方。かつての天才予想師「大川慶次郎」の長女としてその仕事を間近で見てきたまさに競馬予想の神の子という恵まれた環境の持ち主です。

現在オフィシャルブログや、取材などを通して日本競馬の発展に尽力、競馬評論家としての活動を展開しています。競馬予想は父・大川慶次郎の教えを受け継いだ物となっており、自前のノートに細かい情報を記載するなど、特有の相馬眼をもって予想しているとの情報も。

オフィシャルブログ・プロフィール
>> http://ameblo.jp/deesse-chie/
大川智絵氏のプロフィール、また、予想などを展開しています。競馬ジャーナリストとしての高い適正と技術の詰まった内容となっています。
予想情報はWIN5に果敢に挑戦した内容など、不定期ですが、有力な情報を提供しており、競馬ファンに向けた優良な情報源として頼もしい限りです。
Q:競馬情報発信は?
A:
ラ・ヴィクトワール
ブログによる情報配信をしています。日本の競馬会や、競馬予想情報などについて発信しています。月一程度で情報密度の高いものを提供しています。
Q:経歴は?
A:今回はアメーバブログのプロフィールから引用しました↓
大川智絵氏の略歴
引用;
大川智絵

ニックネーム:大川智絵
性別:女性
血液型:A型

大川慶次郎の長女

「競馬の神様」と称され、多くの競馬ファンに愛された競馬評論家・予想家「大川慶次郎」の長女の大川智絵です。
日本の競馬界の事、父の事など主に書いて行きたいと思っています。

Q:予想スタイルはどんな感じ?
A:3連単フォーメーション12点的中など、高精度の的中率をもって予想している様子です。
ブログには的中情報などが掲載されており、その内容から把握するに、大川智絵氏はかなりの的中力ある予想を行っていることが伺えます。3連単フォーメーション12点での万馬券的中なども多数散見されるため、非常に相馬眼に優れた人物であるといえそうです。

2回阪神4日11R 第56回 産経大阪杯(GⅡ)
今回の予想は絶好調のフェデラリストなら、GⅠウィナー相手でも勝負になると見ていましたが、ただ初の長距離輸送と阪神に実績がない点が不安なので、決め手互角のショウナンマイティをおさえ、GⅠウィナーは2~3着候補までとした3連単フォーメーション12点で勝負
⑥⑪→②⑥⑨⑪→②⑥⑨⑪

配当金:11,540円

結果はこちらで確認!
結果は中穴レベルの配当でした。この他にもWIN5の予想なども載せています。
おまけ↓大川智絵氏の書籍・予想サイトを発見!
大川智絵氏の書籍・予想サイト・オフィシャルブログリンク
持てる才能をあらゆる方面で発揮しており、大川氏のエネルギッシュさが伝わってきます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。