スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

トラックマン・競馬記者|引退後の活動

競馬記者の第二の活躍の場

Q:競馬記者は引退後どうしてる?
A:競馬情報をと扱ってきた経験や、鍛えあげられた勘を武器に、新たな活動をしている記者も多数います。 1つには現役時代から配信していた競馬予想に力を入れ、よりよい競馬ライフを楽しむ記者もいれば、人脈を使って情報を仕入れ、その情報を提供している記者、そして競馬とは無縁の世界で老後を楽しむ記者もいます。
そこで今回ピックアップするのは引退後も競馬記者としての力を発揮している記者です。競馬記者としての情報収集力や予想力を競馬ファンに提供すべく奮闘する方々を紹介します。
当ブログでは以前に橋本全弘氏をハイライトしましたが、これ以外にも多くの記者が情報提供を行なっていますので、ぜひともOBトラックマンの活発・自由な活動を見ていただきたいと思います。

競馬予想を提供中の記者

Q:競馬予想サイトで情報発信中?
A:有名競馬雑誌のOB記者は特にその予想力や情報収集力を買われ、競馬予想サイトに採用されることが多いようです。もちろん、競馬予想専門サイトもあれば、有名競馬情報サイトのコラムニストとして予想を発信する形で採用されていることもあります。橋本全弘氏を例に上げるとどちらの活動も行なっているアクティブなOBトラックマンと言えるでしょう。
Q:実際に活動している記者を知りたい
A:以下をご参照ください。追記も行なっていきますので、各トラックマンの詳細情報などをご確認の上、参考の1つとしてください。
橋本 全弘

橋本 全弘

今回は、元スポーツニッポン新聞の記者で、競馬ブームに乗り、競馬記者となった敬意の持ち主で、そのまま競馬記者としてフリーと成り、競馬の啓蒙活動を行うなど、競馬への貢献を深めています。

予想情報:『競馬NAVIコラムニスト』
記者活動:『競馬NAVI』
検証記事:

大川 慶次郎

大川 慶次郎

競馬の神様と呼ばれたこの方。パーフェクト予想を4回達成した本物の実力の持ち主で、高い競馬予想の才能を持っていました。大川氏は幼少の頃より競馬の近くで育ち、競馬とは運命的なつながりを持っていたそうです。

予想情報:『大川 慶次郎』
記者活動:調査中
検証記事:

斉藤 洋一

斎藤 洋一

「ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン」に所属していたこの方です。由緒あるクラブで競走馬を間近で見てきた経験や、馬主や調教師等との情報関係は非常に深いものであることは言うまでもありません。

記者活動:調査中
検証記事:

須田鷹雄

須田 鷹雄

根っからのギャンブラーです。趣味は旅打ちだそうで、全国の競馬場を踏破したほどの熱心さで、かなり競馬通といえます。また、この他の公営賭博や、ラスベガスなどもしょっちゅう行くそうです。

予想情報:『ネット競馬-馬券総合倶楽部』
記者活動:『須田鷹雄の日常・非日常』
検証記事:

遠藤政通

遠藤 政通

定年まで勝馬一筋でトラックマンを行ってきた遠藤氏。40年来の付き合いのある調教師も多数いるとの事です。

予想情報:『ZEROUMA』
記者活動:調査中
検証記事:

及川義弘

及川 義弘

ダービーニュースの過去レース予想をやっていた、有名なホースマンです。競馬にかけてはかなりの馬眼の持ち主ですよ。コラム記載もしていたようで、結構人気のあった記者のようです。

予想情報:『競馬ニュース』
記者活動:調査中
検証記事:

狩野洋一

狩野 洋一

元競馬記者のこの方は人生そのものがギャンブラーです。競馬と酒と麻雀がかなり好きな様子で、人生もその3つのキーワードは欠かせないそうです。他の競馬記者と違い、豪快な馬券の購入が特徴です。

予想情報:『狩野洋一の馬 うま ウマ人生』
記者活動:馬券総合倶楽部
検証記事:

阿部 幸太郎

阿部 幸太郎

今回も前回と同じく、ホースニュースからの移籍が発生しています。阿部幸太郎氏はホースニュースに入社後、井崎脩五郎と並ぶ同紙の看板予想家として人気を博していました。

予想情報:『アベコーのハッピー競馬』
記者活動: 株キャストプラス
検証記事:

椋木 宏

椋木 宏

今回は競馬エイトの叩き上げベテラントラックマンです。その所属の変遷で三浦トレセンの南北を担当して、記者として充実した経験の持ち主となりました。

予想情報:『ウマニティ コラム』
記者活動: ギャロップオンライン
検証記事:

トラックマン・競馬記者はその趣味的な部分もある内容から、各競馬記者は引退後も競馬普及や競馬の楽しみを伝えるために奮闘している方が比較的多く、競馬の未来を見据えていることがよくわかります。競馬を愛するが故の行動かと思いますが、こういった方々が競馬運営側と競馬ファンを繋ぐ役目を果たしており、結果的に競馬の発展・維持に貢献しているものかと思います。
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。