スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

このブログについて|内容解説

 「競馬記者の予想」について

Q:なぜ「競馬記者の予想」なのか?
A:競馬記者の予想は非常に考えられているからです
「競走馬の取材→レース当日に競馬場→パドック→レース観戦→レース結果考察」
競馬記者は基本的にこのようなパターンで仕事を行なっており、
この競馬記者の生活によって予想のための考え方が身につきます。
競馬情報を豊富に持つ競馬記者の予想は高い的中率を誇ります。
その高い的中率を元に配当額の高い馬券を狙うため、
記者は効率的に稼ぐことができます。
しかしながら競馬記者の出している予想は外れることもあります。
その理由としては、
  • ・『本気の予想を公開すると取り分が減る』
  • ・『穴党のために配当額に偏りすぎている』
  • ・『単に取材をサボっている』
など、記者個人の考えや行動が色濃く反映されているためです。
記者の予想を参考にすることで高い的中率で競馬を行えます。
詳細はコチラ

 競馬記者の予想を「検証」

Q:どうやって競馬記者の予想の「検証」する?

A:競馬記者の予想の精度を見ていきます。

  • ・高配当重視の穴党の予想
  • ・回収率を意識した記者の予想
  • ・高い的中率の本命党の予想

等、予想の特徴や、予想自体を活用し、記者予想の
高度な技術を詳しく見ていきたいと考えています。

的中実績・内容に基づき、予想の精度を評価します。

詳細はコチラ

 「記者予想」の検証で様々な情報が得られる

Q:検証すると何ができる?
A:記者独自の情報や、レース解釈、馬券の買い方を知ることができます。
記者という立場で得られる情報を一般人の私達も知ることができます。
  • ・最も的中率の高い記者を割り出せる。
  • ・独自に競馬情報を公開している記者を発見できる。
  • ・的中理由を詳細に理解できる。
記者の予想を検証することで競馬の裏情報や、的中率の高い記者の予想を
知ることができ、これらを使って競馬を有利に進められます。
詳細はコチラ

 自分の考えや予想に合う記者が見つかる

以上の点から、
  • ・予想の参考になる記者を教えて欲しい
  • ・最近の的中率の高い記者は誰なのか知りたい
など、記者の情報をお探しの方にピッタリのブログとなっています。
また、参考となる記者を見つけることで、
  • ・自分では思いつかないような馬券の組み立て方
  • ・裏競馬情報で競馬予想を有利に行えること
など、様々な発見ができます。
競馬記者をお探しの方は、是非当ブログを参考に、記者予想の
質の高さを感じてください。
右上のサイドバーのリンクから各記者の予想検証を見ることができます。
お探しの記者がいない場合はブログ内検索をお試しください。
スポンサーサイト
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

トラックマン・競馬記者|引退後の活動

競馬記者の第二の活躍の場

Q:競馬記者は引退後どうしてる?
A:競馬情報をと扱ってきた経験や、鍛えあげられた勘を武器に、新たな活動をしている記者も多数います。 1つには現役時代から配信していた競馬予想に力を入れ、よりよい競馬ライフを楽しむ記者もいれば、人脈を使って情報を仕入れ、その情報を提供している記者、そして競馬とは無縁の世界で老後を楽しむ記者もいます。
そこで今回ピックアップするのは引退後も競馬記者としての力を発揮している記者です。競馬記者としての情報収集力や予想力を競馬ファンに提供すべく奮闘する方々を紹介します。
当ブログでは以前に橋本全弘氏をハイライトしましたが、これ以外にも多くの記者が情報提供を行なっていますので、ぜひともOBトラックマンの活発・自由な活動を見ていただきたいと思います。

競馬予想を提供中の記者

Q:競馬予想サイトで情報発信中?
A:有名競馬雑誌のOB記者は特にその予想力や情報収集力を買われ、競馬予想サイトに採用されることが多いようです。もちろん、競馬予想専門サイトもあれば、有名競馬情報サイトのコラムニストとして予想を発信する形で採用されていることもあります。橋本全弘氏を例に上げるとどちらの活動も行なっているアクティブなOBトラックマンと言えるでしょう。
Q:実際に活動している記者を知りたい
A:以下をご参照ください。追記も行なっていきますので、各トラックマンの詳細情報などをご確認の上、参考の1つとしてください。
橋本 全弘

橋本 全弘

今回は、元スポーツニッポン新聞の記者で、競馬ブームに乗り、競馬記者となった敬意の持ち主で、そのまま競馬記者としてフリーと成り、競馬の啓蒙活動を行うなど、競馬への貢献を深めています。

予想情報:『競馬NAVIコラムニスト』
記者活動:『競馬NAVI』
検証記事:

大川 慶次郎

大川 慶次郎

競馬の神様と呼ばれたこの方。パーフェクト予想を4回達成した本物の実力の持ち主で、高い競馬予想の才能を持っていました。大川氏は幼少の頃より競馬の近くで育ち、競馬とは運命的なつながりを持っていたそうです。

予想情報:『大川 慶次郎』
記者活動:調査中
検証記事:

斉藤 洋一

斎藤 洋一

「ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン」に所属していたこの方です。由緒あるクラブで競走馬を間近で見てきた経験や、馬主や調教師等との情報関係は非常に深いものであることは言うまでもありません。

記者活動:調査中
検証記事:

須田鷹雄

須田 鷹雄

根っからのギャンブラーです。趣味は旅打ちだそうで、全国の競馬場を踏破したほどの熱心さで、かなり競馬通といえます。また、この他の公営賭博や、ラスベガスなどもしょっちゅう行くそうです。

予想情報:『ネット競馬-馬券総合倶楽部』
記者活動:『須田鷹雄の日常・非日常』
検証記事:

遠藤政通

遠藤 政通

定年まで勝馬一筋でトラックマンを行ってきた遠藤氏。40年来の付き合いのある調教師も多数いるとの事です。

予想情報:『ZEROUMA』
記者活動:調査中
検証記事:

及川義弘

及川 義弘

ダービーニュースの過去レース予想をやっていた、有名なホースマンです。競馬にかけてはかなりの馬眼の持ち主ですよ。コラム記載もしていたようで、結構人気のあった記者のようです。

予想情報:『競馬ニュース』
記者活動:調査中
検証記事:

狩野洋一

狩野 洋一

元競馬記者のこの方は人生そのものがギャンブラーです。競馬と酒と麻雀がかなり好きな様子で、人生もその3つのキーワードは欠かせないそうです。他の競馬記者と違い、豪快な馬券の購入が特徴です。

予想情報:『狩野洋一の馬 うま ウマ人生』
記者活動:馬券総合倶楽部
検証記事:

阿部 幸太郎

阿部 幸太郎

今回も前回と同じく、ホースニュースからの移籍が発生しています。阿部幸太郎氏はホースニュースに入社後、井崎脩五郎と並ぶ同紙の看板予想家として人気を博していました。

予想情報:『アベコーのハッピー競馬』
記者活動: 株キャストプラス
検証記事:

椋木 宏

椋木 宏

今回は競馬エイトの叩き上げベテラントラックマンです。その所属の変遷で三浦トレセンの南北を担当して、記者として充実した経験の持ち主となりました。

予想情報:『ウマニティ コラム』
記者活動: ギャロップオンライン
検証記事:

トラックマン・競馬記者はその趣味的な部分もある内容から、各競馬記者は引退後も競馬普及や競馬の楽しみを伝えるために奮闘している方が比較的多く、競馬の未来を見据えていることがよくわかります。競馬を愛するが故の行動かと思いますが、こういった方々が競馬運営側と競馬ファンを繋ぐ役目を果たしており、結果的に競馬の発展・維持に貢献しているものかと思います。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

「記者予想の検証」

 「記者予想の検証」

Q:どうやって競馬記者の予想の「検証」する?
A:競馬記者の予想の精度を見ていきます。
  • ・高配当重視の穴党の予想
  • ・回収率を意識した記者の予想
  • ・高い的中率の本命党の予想
等、予想の特徴や、予想自体を活用する方法、記者予想の高度な技術を詳しく
見ていきたいと考えています。
実際には競馬記者もピンからキリまでおり、優れた予想を出す記者も、
予想力が高いとは言い難い記者も多数存在します。
競馬記者の中でも選りすぐりの予想力を持つ競馬記者を
選抜するためにも的中実績・内容に基づき、予想の精度を評価します。
また、記者の活動内容や、プロフィールなども考慮し、競馬に対する
姿勢なども含め、評価したいと考えています。
記者の予想どうしや、ご自分の予想との比較を行うことで予想の質の違いがわかり、
客観的な視点で競馬予想を考えられるように努めていきたいと思います。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

「競馬記者の予想」

「競馬記者の予想」

Q:なぜ「競馬記者の予想」なのか?
A:競馬記者の予想の背景
「競走馬の取材→レース当日に競馬場→パドック→レース観戦→レース結果考察」
競馬記者は基本的にこのようなパターンで仕事を行なっており、
この競馬記者の生活によって予想のための考え方が身につきます。
また、取材を続けることで競走馬を見る目が付き、明らかに調子や入れ込みなどを
見抜く力が違ってきます。こういった目を売りにパドック解説を行う記者もおり、
それは、普通はパドックだけしか見れない一般人では判断できない
技術力(一般的に相馬眼と言われます)であることが明らかです。
競馬情報を豊富に持つ競馬記者の予想は高い的中率を誇ります。
その高い的中率を元に配当額の高い馬券を狙うため、
記者は効率的に稼ぐことができます。
上記の通り、常に競走馬を観察、レースでの結果と対照することを日課としている
トラックマンはどの馬が激走(はし)れるか、ということを知るのは比較的容易で、
その上でレースの選択、馬の選択を行えば的中率が高くなるのは必然です。
しかしながら競馬記者の出している予想は外れることもあります。
その理由としては、
  • ・『本気の予想を公開すると取り分が減る』
  • ・『穴党のために配当額に偏りすぎている』
  • ・『単に取材をサボっている』
など、記者個人の考えや行動が色濃く反映されているためです。
また、記者自身が選択できなかったレース、あるいは全レースでの見解を求められる
事が原因で起こる各レースでの情報収集不足や考察の薄さなどが響くことで
起こる事態もあります。
こういった理由で記者の予想でも、特に1レースにこだわった深い予想を
参考にすると高い的中率で競馬を行えます。
また、記者によっては高い配当額も期待できます。
✡✡✡プラスインフォメーション✡✡✡

お気に入りの競馬記者は見つかりましたか?次はその記者の予想を競馬予想サイトで探してみては?
第3者機関による競馬予想サイトの評価とコンテンツ紹介

サイトによっては無料で予想を提供しているところもあります。
ライトに競馬を楽しむのには十分練られた予想をいかがでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。